髪を傷めてしまう習慣

髪の毛が美しい人には好印象を持つ方も多いものです。日頃から髪に優しいことを心掛けているという方も少なくありませんが、間違った方法ではありませんか。もしかすると髪のためにと思ってやっている習慣が逆効果になってしまっているかもしれません。美しい髪を手に入れるためにも正しい習慣を学ぶことが大切です。

シャンプー

清潔に保ちたいからといって1日に何回もシャンプーをしていませんか。シャンプーをしすぎると必要な油分までも奪ってしまい、髪に栄養が行き届かなくなってしまいます。また、ゴシゴシと力いっぱい洗うやり方も良くありません。シャンプーの前には、ぬるま湯で3分間ほどしっかりお流しをして、その後に手のひらでシャンプーを泡立ててから髪に泡をつけるようにして洗うと良いでしょう。そうすると余計な摩擦を避けることもでき、頭皮も綺麗になります。

ブラッシング

ブラッシングをすることでツヤが出ますが、だからといって何度も念入りにブラッシングをしてしまうと摩擦が生じて髪を傷めてしまいます。ブラッシングしたい気持ちは分かりますが、最小限にとどめておくことも美髪を維持するのに大切なことです。

自然乾燥

ドライヤーの熱が髪を傷めてしまうからといって自然乾燥させていませんか。ドライヤーの熱をあて過ぎるとパサつきの原因になってしまいますが、全く使わないというのも問題があるのです。髪が濡れていると髪の表面を覆っているキューティクルという組織が開いてしまいます。キューティクルがはがれてしまうとツヤもなくなり、傷んでしまいます。ある程度の水分がなくなるまでタオルドライした後は、しっかりとドライヤーを使って乾かすようにしましょう。早く乾かすコツは、髪の根元から乾かすことです。

日頃の習慣に気をつけることも大切ですが、ヘアサロンでケアをしてもらうことで、より綺麗な髪を維持することができます。トリートメントカラーもヘアサロンで行った方が髪に優しいので、美髪を維持したい方、手に入れたい方はヘアサロンへ通う習慣を身につけることをおすすめします。

京王線千歳烏山駅から歩いてすぐの場所にあるAylluでは、トリートメント・カラー・パーマカットヘッドスパなど様々なメニューをご用意しております。ヘアスタイルに悩んだ時も、スタイリストにご相談下さい。お客様にぴったりなスタイルをご提案いたします。

Aylluバーチャルツアー

全方位、360°どこでも見ることが出来ます。歩き回る事も出来ますよ。

WEB予約

おすすめメニュー

  1. ヘアーホスピ
  2. ルビオナカラー
  3. 復元ドライヤー
  4. Moii(モイ)

最近の記事

Follow Me!

    Facebook Google Instagram
ページ上部へ戻る